past, present, future

時期 できごと 構成
??? (前身「ほっけ番長」から)エミルコとヒラカワが新たにバンドを始める。
しばらく二人でスタジオ入り・曲作り。基本のリズムがわからず試行錯誤。早急にドラムを見つけるようはかる。
emilko/hirakawa
??? ヘルプでマツバがドラム参入。一気にバンドらしくなる(見た目)。
キヨステの柴田氏を交え会議の結果、バンド名「ラッコ戦士(と書いて「らっこそるじゃー」と読む)」に決まる(於・大塚のファーストフード店)。
国分寺にてラッコ初ライブ(まっつん企画)。エミルコ酩酊。
ヘルプ期間満了につきマツバ脱退。
emilko/hirakawa/マツバ
〜05年1月 まっつん企画ライブを観たウッシーがドラム参入。
吉祥寺、赤羽橋、池袋等でライブ数回。とりあえず宇宙のために戦ってみたり(約一名)見てたり(前二人)。
ウッシー「旅にでる」と言い脱退。
再びドラマー探し開始。ヒラカワ何もせず自然消滅を企む。
emilko/hirakawa/ウッシー
05年1月 某バンド(ヘルシンキ?)の打ち上げの席で、kiku、酔ったエミルコに捕まる(於・三軒茶屋グルグル)。
kiku、ラッコ参入。ギタリストからドラマーに転向。
バンド名「ラッコ☆戦士」にさりげなく変わる。
emilko/hirakawa/kiku
05年4月 ラッコHP開設。即座に「何もねえ」と言われる。 emilko/hirakawa/kiku
05年5月 新体制での初ライブ@三軒茶屋HEAVENS DOOR、キヨステ企画「嘘の上に流れる口笛」。 emilko/hirakawa/kiku
06年1月 現在の顔触れとなり早一年。ライブ回数一桁。拠点を求め彷徨中。
初音源(MD)無料配布。
emilko/hirakawa/kiku
06年3月 初のネットラジオ収録。番組15分に対し収録2時間半。 emilko/hirakawa/kiku
06年4〜6月 突然、怒濤のライブラッシュ。特に何を目論んでるワケでもない模様。 emilko/hirakawa/kiku
06年夏 二度目の音源(MD)製作。 emilko/hirakawa/kiku
06年10月 初めての企画(weaksと合同)を敢行。
ゲストの大御所大先輩バンド2組のおかげでどうにかサマになった?
emilko/hirakawa/kiku
06年12月 二回目の企画を敢行。なぜかカニとかふるまわれる豪華イベントに。
対バンのラヂオデパートと渋谷屋根裏Y氏の尽力によりどうにかサマになった?
emilko/hirakawa/kiku
時期 できごと 構成
07年1〜2月 再び怒濤のライブラッシュ。そしてヒラカワ脱退。 emilko/hirakawa/kiku
07年5月 二人になって初&ラッコ史上初のCD媒体による音源を作成。おこがましくも有料(300円)。 emilko/kiku
07年12月 2年連続クリスマスイブに渋谷屋根裏でライブ。地上との温度差計測不能。 emilko/kiku
08年6月 諸事情によりemilkoソロ活動を開始。特に変わったことはせず、普段のバンドからドラムを引いた状態。 emilko/kiku
08年10月 渋谷屋根裏初の試み、フロアライブに出演。演る方も観る方も(多分スタッフも)戸惑いまくり。 emilko/kiku
08年12月 3年連続クリスマスイブに渋谷屋根裏でライブ。指定席ということ? emilko/kiku
時期 できごと 構成
09年1月 新年早々、しかも再びフロアライブ。 emilko/kiku
09年2月 3度目のフロアライブ。この時フロアの面白さに開眼。 emilko/kiku
09年4月 黒幕「よ氏」全面プロデュース&エンジニアリングによる2枚目のCD音源(有料)を作成。残念(当然)ながら好評のコの字もなし。 emilko/kiku
09年5月 謎すぎる8人編成「emilkoオーケストラ」一夜限りの結成。(ラッコ☆戦士+父親タイガーマスク似+ラヂオデパート) emilko/kiku
09年12月 極楽商店街企画にて狂気の5人編成「極ラッコ☆商店街」誕生。
4年連続クリスマスイブに渋谷屋根裏でライブ。
emilko/kiku
10年1月 2人ラッコ初の企画(という名の罠)「racco'n roll loveletter」敢行。バンド史上空前の白熱っぷり。そしてまた7人編成だったり。 emilko/kiku
10年3〜4月 人の出入りが常態化。自由な校風で知られています。
春、出会いと別れ、新生活。そんな感じ。雄飛號はじめました。
emilko/kiku
10年8月 雄飛號は順調快調。ラッコは相変わらず低調。ひっくるめてライブ三昧の夏。emilko、ソロが板についてくる。kiku、さらし者になる。 emilko/kiku
10年10月 思いがけず下北沢での拠点を得る。 emilko/kiku
10年11月 kiku、降って湧いた課外活動を開始。 emilko/kiku
10年12月 5年連続クリスマスイブに渋谷屋根裏でライブ。まるで罰ゲームのようなオマケ付き。 emilko/kiku
時期 できごと 構成
11年2月 久しぶりの昼興行。ゲストギタリスト「龍悦」登場。割と好評。早い時間から飲み倒す幸せ。
お呼ばれしてラッコ初の代々木ライブ。emilko大失態。
emilko/kiku
11年3月 お呼ばれしてスタジオライブという企画に参加。emilko先月を上回る大失態。
3月10日。いつも通りにライブ。翌日、大震災発生。生きていられるだけで儲け物と思う。
emilko/kiku
11年5月 当人たちも気づいてなかったけど、なんとなくライブラッシュ。 emilko/kiku
11年6月 Captain Rocket芳賀氏をゲストに迎えたライブで初の試み、Ustream中継。反響は特になし。
意外なことにラッコ初の新宿ライブ。アウェイ感山盛りの中でもどうにかこうにか。
kiku、ひっそりと課外活動を終了。
emilko/kiku
11年8月 通算3枚目のCD作成。今回はkikuがミックス作業を担当。Garage Bandというアプリと格闘しつつ、なんとなく完成。
たぶんラッコ史上初、ひと月に5本のライブを詰め込む無茶っぷり。とてもしんどいという現実を思い知る。
emilko/kiku
11年11月 元祖ロックフェスティバル@上野公園野外ステージに出演。おなじみ龍悦&初参加のスギハラくんfrom六畳人間というスペシャル編成。言葉に現しようがないほどの楽しさを経験。 emilko/kiku
11年12月 例によって直前バタバタで仕上げた新曲「スイッチ」をお披露目。年間25本のライブと1枚のCDを残して一年を締めくくります。
毎年恒例だった24日のライブはついにお役御免。気楽に飲んだくれていられる幸せ。
emilko/kiku
12年1月 4日、松も取れないうちにフライング気味に屋根裏で演奏。その場で次のライブが決まる(よくあること)。11日、いつもの3人で事始め。龍悦、酔った勢いで正式(準)メンバーとなる。 emilko/kiku/龍悦
12年2月 ラッコとしては初の7th floor。また新たな4人編成。Happy birthdayなbassゆらこ(from チューリップの会ほか)、kikuによりyou raccoとこじつけられ候補生となる。 emilko/kiku/龍悦/ゆらこ
12年3月 我らが雄飛號の船長でもある津原泰水の作家サイドの 企画「津原泰水の本棚」にあわせて、ミュージシャンサイドの津原氏と渋谷屋根裏でライブ。 emilko/kiku/龍悦/ゆらこ
12年5月 近年急速に接近した愛すべきバンド1/1ユラギの企画にお呼ばれして久しぶりに昼の渋谷屋根裏ライブ。 emilko/kiku/龍悦/ケースケ
12年6月 テコの原理にお呼ばれして未知の領域、新宿二丁目(!)にて深夜のライブ。思いがけず知ってる顔に会い、予想もしないその後への布石もあり。
初上陸の新大久保でライブ。ハコはよかったけど外の世界が、、、。
emilko/kiku/龍悦/ケースケ
12年7月 これまた初上陸の二万電圧でライブ。店長mtzk氏とは数年ぶりの再会。 emilko/kiku/龍悦/ケースケ
12年8月 暑いから夏休み、と称して要はなーんにもしない日々。 emilko/kiku/龍悦
12年9月 休み明けの油断?月4本もライブする羽目に。全て龍悦入り。全て楽しかった。それで良し。 emilko/kiku/龍悦
12年10月 2年以上ぶりとなるemilkoソロ。まあいつもどおり。 emilko/kiku/龍悦
12年12月 グルパリ君のお誘いでラッコ初のツアー@岡山pepperland。
恒例のクルシミマスに復帰。さらに年末イベントに初参戦。この年はちょうど30本のライブを行いました。
emilko/kiku/龍悦
時期 できごと 構成
13年1月 年初のコピバン大会でズタボロの醜態を晒す。他人の曲はやらないことにします。 emilko/kiku/龍悦
13年3月 エレクトリック・マングース・UFOファクトリーの皆さんと名古屋ツアー(行き帰りは別行動)。彼らの食への執着に戦慄。 emilko/kiku/龍悦
13年5月 ラッコまるごとエレクトリック・マングース・UFOファクトリーに吸収される。結果、月9本ものステージを消化。 emilko/kiku/龍悦
13年6月 無数の伝説を残して渋谷屋根裏閉店。 emilko/kiku/龍悦
13年8月 特に目的も目論見もない夏休み。 emilko/kiku/龍悦
13年10月 スギムラ君とグルパリ君の企画立案による「ラッコ☆戦士を取り囲む会」開催。本当に文字通り取り囲まれた(!)。 emilko/kiku/龍悦
13年12月 6月以降がっくし肩と活動ペースを落としたものの、結果26本のライブをこなして年納め。
そういや春頃に録音してたような気がしたりしなかったり・・・。
emilko/kiku/龍悦
14年1月 半年近い準備期間を経て3バンド合同イベント「ラッコのドーナツ泥棒(仮)」実施。
月後半のお呼ばれ三連発(全て初バコ)を含め、二週間で5本ライブの無茶っぷり。
emilko/kiku/龍悦
14年6月 emilko懐胎により活動休止。またいつか会いましょう。 emilko/kiku/龍悦
時期 できごと 構成
15年3月 わりとあっさり産休明けて復活。予想以上に演奏力が落ちてて悄然。 emilko/kiku/龍悦
つづく